魂の奥底から好きだ!と言えるものに出会うには。

どもです!森田です。

みなさま、いかがお過ごしでしょーか。

また猫との自撮りをがんばった結果がこれww
猫 私

今日はちょっと思い浮かんだことを書いてみます。
(いつもそうだけど)

個の時代と言われて久しい現代、
(一説によると、個の時代はすでに過ぎつつあるとも言われますが)

自分の好きなこと探しをする方も多いようです。

自分が本当に好きなことって何?

やりたいことって何?

って。

ライン

私は、模様が好きです。
世界の、歴史の中の、あらゆる模様が好き。

イスラム紋様、カザフ刺繍、ミャオ族、ケルト模様、有識の紋様、ウィリアムモリス、
これ以外にもとにかくどれも好きです。

心がざわめき、ときめき、ぐわー!好きー!
って思います。(意味ふめい・・・)

本

でも!
これに本格的に気付いたのって
割と近年です。笑

まず、私が曼荼羅パステルアートに出会ったのが、
2011年頃でした。

この時に初めて「曼荼羅」というワードに出会いました。

アイコン 矢印当時の。模様の片鱗?
パステル曼荼羅

私が自分のオリジナルの手法で
描き出したのが、2013年でした。

この頃まだ、曼荼羅の中で
自分の作り出す模様を見るのみ。

紋様色彩画

2014年に本屋さんで
ウィリアムモリスの画集に出会って、

「うわー!これは素敵だなぁ!好き!」と、

自分が作り出す以外の、外側にある模様を認識したのが

これが初めてでした。

お茶会 美しいもの モリス

そこからまた月日が流れ・・・

2017年の確定申告の時。
年末に経費をたくさん使った方がいい!
ということがあったんですね。笑

その時に何に使ったかというと、

世界のあらゆる模様系の本を買いました。

中には5000円する本もありましたね・・・

ケルトの本とか、着物の模様の本とか、フランス、インド
などなど・・・とにかく色々買いましたねぇ~

この本たちが「萌え」の集合体でした。笑

専門書って高いですからね~
普段、わざわざ買おうとしなかったんですよ。
(最近は買いますけど)

ミャオ族 本

この時に、
あらゆる模様たちが私の目の前に並んだんですよね。

買ったから、見放題ですからねー!

それで、

「ああ、私ってほんとに模様が好きなんだなー!!」

ってわかったんですよ。

だから、「真の模様好き」を認識したのは
2017年の終わり頃ってことですよ。

おそいっしょ?

とにかく、全部見て。
嫌いなとこなんてなかったですから。
(まだまだ知らない模様が無限にあるけど!)

本

だから、本当に好きなものって、

膨大な情報を前にして、
それでも一点の曇りもなく好き。

というものなのかも。

本

「好き」は、私の周りにたくさん転がってる。

でも、魂の奥底から好きなものは、

実はそんなに多くない。

それに出会うためには、

とにかく周りに転がっている「好き」を
追及していくしかない

と思うの。

転がってるたくさんの「好き」
氷山の一角だから。

そこを掘る以外に、
「真の好き」に遭遇する道のりは
ないのではないだろうか。

今日はそんなお話でした!

ライン

アイコン 矢印アイコン 矢印そんな森田さんが、ただいま募集中なのは・・?

→【10月11月】紋様色彩画ぬりえの会・大阪での大人塗り絵イベント・脳トレや癒し効果もアイコン 花

ぬりえの会

→大祓祝詞手ぬぐい販売中アイコン 花

大祓祝詞 グッズ 手ぬぐい 紋様色彩画

→ネットショップは年中稼働してますアイコン 花

ネットショップ