紋様色彩画の進化と深化。

いつもお世話になっております。
森田です。

わたし 私

今こうして、
「紋様色彩画」を描いているわけなのですが、
最初ってどうだったかなぁ?
と、思い返してみましたアイコン 猫

紋様色彩画の「芽」みたいなのは
これ。

紋様色彩画 初期 最初

で、次がこれ。

紋様色彩画 初期 最初

まだ全然細かくないし、
めっちゃ手探り感出てるよね!

でも、今と基本的な描き方は一緒だよアイコン 猫

ライン

今も覚えてるけど、
2012年の仲間との忘年会
来年の抱負をみんなで述べてて。

私はパステルの曼荼羅アートを
その頃よく描いていて

「自分のオリジナルの絵を作り出したい!」

っていう抱負を言ったの。

んで、年が明けて
2013年のお正月(確か1月2日)に
ぶわっと思いついたんだよね。

その時は

「トレース台と鉛筆、細いペン。
コンパスやさし、紙」

があれば

自分のオリジナル描ける!

っていうひらめき。

半信半疑でその通りのものを準備して
やってみたら
思った通りにするっとできたので
(上で紹介している2作)

そのまんま広げていったのが
今の紋様色彩画。

その後のことは
このシリーズで読んでもらうとわかりやすいですアイコン 猫

ライン

画家への道。その9<閃いた描き方で、とにかく描く>
画家への道。その10<画家になることにする>
画家への道。その11<そして、道は続く>

ライン

アイコン 花

アイコン 猫

アイコン 花

あの閃きがなかったら
今は何してるんだろう・・

閃いた時、
その一瞬のイメージをガッと掴んで
必死でメモったよね。

すぐに遠くに行ってしまいそうで
モヤがかかっていたから。

そうだったそうだった。

ほんでよく実行したよ。
素直だなアイコン 猫

ちょっと確信めいた感じがあった。
これは本物や!みたいな。

それが!

今や、ここまで来ました。

はがき ポストカード グッズ

紋様色彩画 舞

鶴2 紋様色彩画

いや、初期のと並べてみたら
進化してるなーアイコン 猫

普段は思わないけど。
進化して深化した。

最初は想像していなかったみたいな
色んなグッズたちもできて
たくさんの人の元に
紋様色彩画が届いていって。

感動だな!

これまでも楽しかったけど、
これからが楽しみだ。

皆さんにもぜひ、
見守っていてほしいなアイコン リボン

ライン

アイコン 矢印アイコン 矢印そんな森田さんが、ただいま募集中なのは・・?

→10/10「これが私展」(オンラインイベント)に出展しますアイコン 花

tim これが私展 グループ展 オンライン 2020

→大祓祝詞手ぬぐい販売中アイコン 花

大祓祝詞 グッズ 手ぬぐい 紋様色彩画

→紋様色彩画名刺・受付中アイコン 花

名刺 見本

→古神道「十種(とくさ)の宇宙」オーダー制作アイコン 花

十種の宇宙

→ネットショップは年中稼働してますアイコン 花今までの原画やグッズの販売アイコン 花

ネットショップ