モノに宿る想い

 

《過去記事再録》

 

納戸の片付けをした。

思ってもみなかったところに
思ってもみなかったものが入っていた。

 

長年使ってないし、
これからも使わないものが。。

把握できてないものが家の中にあるのって、
なんかモヤっとする(笑)

 

画像 雑貨

 

モノって、
想いみたいなもの?が、こもってたりする。

 

思い出すと幸せになるような
そっと置いておきたいもの。

重く感じたり、なんとなくおっくうな氣持ちになったり
もうさよならした方がいいかな?
って感じるもの。

の二種類に分かれるように思います。

 

残しておきたいものと、
手放した方がいいもの。

 

画像 雑貨

 

今回のお片づけにあたって、
モノにこもる想いについて氣付いたこと。

 

例えば、
母親の想い(自分のand旦那の)、だったり、
使っていた時(買った時)の自分の想い、だったり。
その時過ごした時間、ってのもあるな。

 

もちろん自分の力になってくれる『想い』もあるけど、
残しておかない方が、自分の現在が軽くなったりする、
ものもある。

 

自分の過ごす場所の空間をスッキリと。
これからの自分にプラスになるものを
ちゃんとチョイスしておきたい。