「売れる」ことは「共振」である

いつもお世話になっております。
画家の森田明子です。

わたし 私

ご注文を下さる皆様、
ご縁を頂きいつもありがとうございますアイコン リボン

以前、私は注文が入った時に
「売れたなぁ」
と思っていました。

普通の反応で、
普通の言葉なんですけど。

最近、物が売れることについて
認識が変わったんです。

いつの間にか、なんだけど。

「共振したんだなぁ」
って思うようになりました。

私が表現したものや放ったものに
共振してくれたんやなぁ

って。

紋様色彩画 途中経過

「売れた」から喜ぶアイコン 花
「売れない」から悲しいアイコン 花

この現象はセットだと、

ヤマユカさんから教わって
目から鱗だったんですよね。

それは私の中で
とても腑に落ちた法則でした。

ずっとそのことを頭に置いていて
「売れた」から過剰に喜ぶ
ということを手放していたんですよ。

そしたらいつの間にか
認識自体変わっていました。

アイコン 花私の作ったものを誰かが欲しいと言ってくれることも
アイコン 花私の文章に共感してくれることも

「共振」

なんだなと。

宇治 撮影

本当に、それがいいなぁと思うし
そんな認識で活動を続けていきたい。

いつも皆様、ありがとうございます。

ライン

→商品・サービス・イベント一覧アイコン 花

紋様色彩画

→ネットショップアイコン 花

プラスティック製スマホケース

→無料ダウンロードぬりえアイコン 花

ぬりえ 無料 フリー