演劇を見て凸と凹を知る。人の見方は無限。

お世話になっております。
森田です。

アイコン 矢印唐突に抹茶。
わたし 私

先日、ご縁があって
劇団の公演を観に行きました。

あ、ネタバレなしなので
ご安心をアイコン 猫

アイコン 矢印彗星マジックのちらし
彗星マジック 演劇 大阪 アルバートはなして

今回のお芝居は
実在の人物が主人公なので
登場人物のほとんどが実在の人物で、
起こる事象も実際にあった出来事。

社会的には
非常に残酷で重い題材がおおいに絡んでいるのだけど
ファンタジーを織り交ぜながら
軽快にストーリーは進んでいきました。

今回の公演に限らず、
またお芝居にも限らず
何事もそうなんだけど

見る人によって感じることは違う。

どこをどう切り取って
どういう角度で見るのかが
全然違うアイコン 猫

アイコン 矢印もいっちょ抹茶。
わたし 私

私は、
頭の中が半分ファンタジーでできてる人間なので
社会的な側面に対しての自分の意見は強くない。

なので、まるっと「芸術作品」として
捉えてしまう。

演者、衣装、照明、音楽、脚本、場の空気。

体と心で受け止めて

感動したなぁ~アイコン 花とか鳥肌たったなぁ~アイコン 花とか
綺麗だったアイコン 花美しかったアイコン 花煌めいていたアイコン 花

という感想を持つし、
実際、頭で全然考えずに見ていると思う。

雰囲気で捉えているので
見終わった後、
セリフやひとつひとつの場面を
長期に渡り覚えていることは少ない。

(なんとなくは覚えているけど
色や音で捉えているため
再現できないレベルになってゆくアイコン 猫

ライン

一方、違う人の場合は
そのお芝居が展開していく中の
社会的側面をメインに見ていて

実際にあった残酷な事件や
社会的に大問題だったことを反芻しながら
自分の意見と照らし合わせて
何が正解で何が問題なのかを考えながら
見ている。

非常に冷静にお芝居を見ていて
いわゆる左脳を使っているような感覚。

見終わった後も
印象的だったセリフや動きを克明に覚えていて
観劇から少し時間が経っても
割と再現できたりするアイコン 猫

画像 写真 カフェ

これは、私の例ともう一例だけなので
見る人によってどう切り取っているのか
ケースは無数にあるわけだけど、

このふたつだけでもめっちゃ違うよねアイコン 猫

どっちがいいわけでもないよ。

お察しのとおり、
これは私と夫の違いなんだけど、

もはや
夫が左脳担当で
私が右脳担当で
凸と凹みたいなバランスになってる。

笑えるアイコン 猫

人はみんな役割を持っている。

私の役割。
あなたの役割。

感じることが全然ちがうから
できることも違う。

こうやって世界は構成されている。

紋様色彩画 イスラム紋様 緑 グリーン

私は絵を描くにしても
デッサンしてたら小人描きたくなるし

実際のものをそのまま描くのは
長時間できないみたいなので

(昔は描こうとしてたのになー)

ほんま模様ばっかり描いている
日々なのですが、

私の目にうつるものも
そんな感じなのかもしれないアイコン リボン

だから、紋様色彩画を
描いてるのかもしれないなぁ~

ライン

アイコン 矢印アイコン 矢印そんな森田さんが、ただいま募集中なのは・・?

→10/10「これが私展」(オンラインイベント)に出展しますアイコン 花

tim これが私展 グループ展 オンライン 2020

→大祓祝詞手ぬぐい販売中アイコン 花

大祓祝詞 グッズ 手ぬぐい 紋様色彩画

→紋様色彩画名刺・受付中アイコン 花

名刺 見本

→古神道「十種(とくさ)の宇宙」オーダー制作アイコン 花

十種の宇宙

→ネットショップは年中稼働してますアイコン 花今までの原画やグッズの販売アイコン 花

ネットショップ