【評判】日本理化学工業の「ダストレスチョーク」がすごい!書きやすくて、成分がホタテ?

私、こういうのも書いてまして。

チョーク 黒板

毎月1回書くようになって、約3年。

これ、見ての通りふつーの黒板。
使わなくなった黒板。

神社の境内地に出しています。




最も優秀だったダストレスチョーク

色んなチョークを試してきましたが、
その中で最も優秀だったのが、

アイコン 花日本理化学工業株式会社の「ダストレスチョーク」

チョーク 黒板

チョーク 黒板

ダストレスチョークのおすすめポイント


アイコン 四角なんせ、書きやすい。
紙に描くのと同じくらい綺麗な字が書けます。

アイコン 四角そして、発色も割と良くて、
手汚れが少ない。

アイコン 四角黒板が雨に当たってしまっても
なんとか字が残ってくれる。

(普段、雨の日は黒板は出していないんですが、
時々出しっぱなしになっていて、雨に濡れてしまう)

海外製のチョーク(ドイツだったかなぁ?)も
試してみたんですが、
発色は海外製の方がいいんですよ。

アイコン 四角でも、一ヶ月書きっぱなしで野ざらしになると、
消してみると、色素が黒板に少し残ってしまい
綺麗に消えない。

アイコン 四角雨に当たるときれいさっぱり消える。

アイコン 四角手が盛大に汚れる。

アイコン 四角字の書きやすさはダストレスチョークが数段上。

海外製の方が少しクレヨン寄りなのかなぁ。




 ダストレスチョークの成分はホタテ!

日本理化学工業株式会社の「ダストレスチョーク」は
上に書いたメリットに加えて、

チョーク 黒板

北海道のホタテ貝殻を再利用したチョークで、
環境にも優しいんだって。

アイコン 矢印日本理化学工業のホタテ貝殻再生活用への取組みについて

北海道ではホタテ貝殻が年間20万トン廃棄され、
問題になっていたそうです。

世界で初めてホタテ貝殻を再利用、
微粉末にしてチョークに配合したのが、
ダストレスチョーク。

とにかく使いやすくて、環境にも優しいとはやりますなぁ。
黒板を書く限り愛用すると思います!

私が最初に買ったのはこれ。amazonで6本セット。

今、試しに使っているのはこれ。おえかきチョーク。

どうやら、大容量もあるらしい。72本入り!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする