画家・森田明子の軌跡と活動内容まとめ

 

はじめましての方もいらっしゃるかと思うので、
こちらで画家・森田明子の活動内容など
まとめました!

 

私 Tシャツ 滋賀県琵琶湖ツアー

 

アイコン 花森田 明子(もりた あきこ)
1981年生まれ・大阪在住

 

 

昔から好きで絵を描いていましたが、
ジャンルは色々でした。

中学~高校時代は漫画を描いていたし、
大学時代は、部活でパステルや油絵を描いていました。

 

2012年頃に曼荼羅パステルアートに出会い、
今のようなオリジナルの絵を描くようになったのは
2013年からです。

2014年の半ばから、
画家として絵を売るようになりました。

 

 

現在は、
曼荼羅やイスラム幾何学、民族的な織物の模様など、
「模様」「紋様」といったものに
フューチャーした作品を主に描いています。

 

最新作は、神社の祝詞(のりと)をアートにした作品。

 

大祓 紋様色彩画

 

ガラスペンの質感を楽しみながら描いた作品も。

 

ガラスペン

 

仏教から来ている曼荼羅、
イスラムモスクを彩るイスラム幾何学、
少数民族の作り上げてきた独自の模様、
日本の伝統紋様、
などあらゆる模様に興味があります。

 

イスラム紋様 

 

模様というのは、
それぞれの民族の根底に流れる精神性や
築いてきた歴史・また願いや祈りを凝縮したものだと捉えています。

画材は、ペン・色鉛筆・パステル・アクリル絵の具などを使っており、かなり細密に描いています。

 

 

最近の趣味は、
麻の葉型組み紐でくみひもを作ること。と、
占星術の本を読むこと。

 

組み紐 刺繍糸 麻型

 

 

 

アイコン 矢印直近のイベント情報はこちらでお調べ下さい。

 

 

 

画家の活動と並行して、
生家の神社でもお仕事しております。

 

秋 神社

 

 

絵やグッズの販売や、様々なサービスについては
アイコン 矢印こちらのページにまとめておりますので、ご覧下さい。

紋様色彩画

 

 

アイコン 四角アイコン 四角画家への道・INDEXアイコン 四角アイコン 四角

小さい頃から絵は好きで描いてきたけれど、
それが今の活動につながるまではどういう道のりだったのか。
これからも続いていく道ではありますが!

 

画家への道。その1<漫画家になりたかった時期>
画家への道。その2<美大に進まなかったわけ>
画家への道。その3<パステル画を描き始める>
画家への道。その4<恩師の言葉・デッサンは学ばなくていい>
画家への道。その5<描けなかった7年間>
画家への道。その6<五感を磨くこと>
画家への道。その7<曼荼羅パステルアートに出会う→展示をやり出す>
画家への道。その8<描き方が閃いた>
画家への道。その9<閃いた描き方で、とにかく描く>
画家への道。その10<画家になることにする>
画家への道。その11<そして、道は続く>

 

 

ライン

 

 

 

アイコン 四角アイコン 四角勝手にネット発信史・INDEXアイコン 四角アイコン 四角

ネット発信と絵を描くことは実はリンクしていた!
ということがわかったシリーズ。

絵を描くことと共に、
ネット発信も私の人生の礎のひとつです。

 

【勝手にネット発信史1】ネット発信し始めた頃のこと。
【勝手にネット発信史2】ネット発信と絵を描くことはリンクしている。
【勝手にネット発信史3】周りの人が変わっていった時期
【勝手にネット発信史4】発信して、人と出会い、発信して、人と出会い、発信して。

 

 

私

個展 コラボ展

 

< AKIKO’s hitory >

 

1999年大谷高等学校卒業
2003年武庫川女子大学文学部日本語日本文学科卒業

IT関係企業・スポーツクラブフロント業務・外資系ホテルベルスタッフなどを経て
2007年に結婚

以後、夫と共に家業の神社の仕事に専念。

2012年以降、主催・サポート等、様々なイベントに関わるようになる。

 

2012年6月に曼荼羅パステルアートの仲間とグループ展。(「KOKOCAFE」at新大阪)

2012年10月と12月に絵本屋さんの一角で展示。(「さくら文庫」at本町)
アクリル絵の具を使った大きめの作品が中心。

2013年に入ってすぐに、今のスタイルの表現方法を思いついて、実行する。

2013年6月、全国の曼荼羅パステルアートを描いている人に声をかけて、
56人展「曼荼羅の宇宙展」を開催する。(「KOKOCAFE」at新大阪)

2014年2月6日~22日、個展「世界はいつだって輝いている。」を開催。(「カフェブルグ」at堺筋本町)

≪画家として活動を始める≫

2014年4月5日~12日、個展「世界はいつだって輝いている。Part2」を開催。(「あいね」at谷町九丁目)

2015年1月、企画展「Shin-butsu展2015」に出展(ギャラリーthe14thmoon at天満橋)

2015年5月7日~15日、 個展(ギャラリーthe14thmoon at天満橋)

2015年7月、企画展「夏祭り展」に出展(アモーレ銀座ギャラリー)

2015年9月、室生山上公園芸術祭「天地人の祭」にて招待展示・プロジェクションマッピングに絵の提供

2015年12月、写真家・北嶋弓乃さんとの二人展(ティナレンテ at中崎町)

2016年1月、the14thmoonギャラリー移転記念展覧会 「BEGINNING WITH WHITE」(ギャラリーThe14thmoon at大阪・天満橋)

2016年3月、企画展「姫曼荼羅展」に出展(ギャラリーら・しい 奈良)

2016年4月、第12回ベラドンナアート展(東京都美術館)に出展

2016年10月、『岩戸開きー女神たちのつどい』展に出展(神奈川県・座間神社内ギャラリー)

2016年12月、Cristmas Art Competition in YOKOHAMA(神奈川県・横浜赤レンガ倉庫)に出展

2017年4月、個展「幻獣たちの世界」(大阪府・御幸森天神宮)

2017年10月4日~7日、フランス・ロワールでの企画展に出展

2017年10月、小林晴明さんとのコラボ展を開催(大阪府・御幸森天神宮)

2017年10月、紋様色彩画のジグソーパズルが、パズル専門店より発売開始

2018年1月、ACTアート大賞展にて、1作品展示(東京都新宿区・The Artcomplex Center of Tokyo)

2018年3月、個展「紋様色彩画展/AT NIGHT」(大阪府・カフェバーnyi-ma)

2018年3月11日、個展にて初のトークライブ(大阪府・カフェバーnyi-ma)

2018年4月、第14回ベラドンナ・アート展にて、1作品展示(東京都美術館)

2018年4月、インテリアアートカタログ 特別号 に掲載

2018年7月、アート作品集「ART BOOK OF SELECTED ILLUSTRATION Energy エナジー」 に参加・全国書店、Amazonで発売開始

2018年8月、個展(大阪府・ギャラリーKONOMURA)

2018年8月、AISE2018 EX.~ART for INTERIOR Special Edition 2018 Exhibition~に出展(東京都・東京アートラボ)

2018年8月、葛木御歳神社(奈良県御所市)の御朱印帳に紋様色彩画

2018年10月、グループ展・空創の美覚~秋~(南大阪)

2018年10月、いくの芸術祭に出展(大阪府・ギャラリーKONOMURA)

2016年10月~随時 紋様色彩画ぬりえの会開催

 

個展 大阪 2018

 

< 絵関係以外の主催・お手伝いイベント・活動歴 >
2012年6月 須田郡司さんの「石の語りべ」(主催)
2012年8月 地球交響曲(ガイアシンフォニー)第七番上映会in尼崎(スタッフ)
2012年10月 須田郡司さんの「石の語りべ」(主催)
2012年4月 手作り市「太陽と月のマーケット」(WEBスタッフ)
2013年8月 小林晴明さん宮崎みどりさん講演会(主催)
2013年12月 須田郡司さん「石の語りべ」(主催)
2014年3月 地球交響曲(ガイアシンフォニー)第六番上映会in尼崎(スタッフ)
2014年12月 須田郡司さん「石の語りべ」(主催)
2015年2月 映画「つ・む・ぐ~織人は風の道をゆく~」上映会 (主催)
2016年12月 須田郡司さん「石の語りべ」(主催)
2016年3~6月 美しいものを愛でて、感性を磨くお茶会開催(主催)
2017年3月 神社参拝ツアー開催(主催)
2017年12月、2018年2月 鶴橋ワンダーツアー開催(主催)
2017年3月より随時 ネット発信勉強会(主催)

2013年9月~現在 小林晴明さん宮崎みどりさん「古事記を楽しむ会」(御幸森天神宮)のお手伝い
2015年9月~現在 「日本の神様辞典・やおよろず」文章担当&挿絵担当

 

ライン

 



 

アイコン 四角ホームページ
アイコン 四角作品一覧
アイコン 四角お問い合わせ
アイコン 四角絵のご注文方法
アイコン 四角ネットショップ
アイコン 四角無料ぬりえ
アイコン 四角名刺制作
facebook / twitter / インスタ

ライン