「絵心がない」という言葉の概念

投稿日:

 

ぬりえ 写線画

 

『私、絵心ないんで。。』
というのは日本人がほんまによく使うフレーズで、
私は「絵心とは?」と疑問に思っていた。

 

おそらく、絵心というのは、
写実的に描く能力のことを言ってることが多い。

(単純に「逃げ・話題を変えるため」
で使ってることもあるか)

 

それは『絵の心』なの?

 

 

ふと気付いたんだけど、

日本人は「完璧な英語を話さなければ」
という気持ちがが強い、
というのもよく聞くなぁと。

それに似てない?

 

どちらも、見えない合格ラインがあるのね。

 

 

若い世代は変わってきてるのか
どうなのかわかんないけど、

 

『絵心』の定義が変わってきたらいいなと。

 

 

そうそう、
「絵心がない」とは言うけど、
「絵心がある」とは言わないよね。

 

「絵心」ってとっても素敵な言葉だと思うから、
もっと素敵な使い方が始まっていけばいいなぁ。